楽天市場はポイントがザクザク貯まる楽天スーパーポイントアッププログラムが魅力

楽天市場といえば楽天スーパーポイントです。1ポイント1円で楽天で買えない商品はほとんどないので現金と同じ価値があるといってもいいでしょう。

しかも楽天は楽天銀行や楽天カードの金融系もグループとして持っていて、ここからも楽天スーパーポイントを獲得することができます。

楽天トラベルも利用者がかなり多いので普通のショッピングサイトのポイントと違いかなり多目的な利用ができるのが魅力。

 

事前にエントリー不要で最大7%の楽天スーパーポイントがもらえる楽天スーパーポイントアッププログラムはポイントがザクザク貯まります。

基本的にお買い物の金額の1%の楽天スーパーポイントがもらえます。

この1%は通常ポイントといって1年間で1度でも利用すると有効期限が1年延びるルールなので実質無期限といってもいいポイント。

楽天カードを所有していてカードで支払いをするとさらに1%の通常ポイントがもらえます。合計2%。

さらに2%の期間限定ポイントももらえるんです。

楽天カード利用の場合はデフォルトでつく通常ポイント1%とカード利用の通常ポイント1%+期間限定ポイント2%の合計4%もらえることになります。

楽天カードのなかでも楽天プレミアムカードか楽天ゴールドカードで支払いをするとさらに1%の期間限定ポイントがもらます。すごいですね。

 

期間限定ポイントというのは買い物した月の翌月15日に付与されて、付与された翌月の月末までが有効期限の限定ポイント。

つまりポイントをもらってから1ヶ月半以内に使わないと失効されてしまいます。

1ヶ月に1度は楽天を利用するユーザーなら問題ないルールですが、年に数回しか使わないユーザーだとこのルールを理解しておかないと損した気分になります。

 

スマホやタブレットの楽天アプリを利用してお買いものをすると1%の期間限定ポイントがもらえます。

格安SIMの楽天モバイルユーザーならさらに1%の期間限定ポイントがもらえます。

楽天モバイルの利用料金の支払いもポイントで支払うことができるので無理に期間限定ポイントで買い物する必要がないのが魅力です。

期間限定ポイントも含めたスーパーポイントで格安SIM料金を払えば、その分お金が浮きますからね。

 

以上をまとめるとなんのキャンペーンもない状態で最大7%の楽天スーパーポイントがもらえるのが楽天スーパーポイントアッププログラムです。

通常ポイントは電子マネーの楽天EDYと交換することができるので、楽天EDYが利用できる店舗やショッピングサイトで利用することができます。

 

楽天市場はお買い物マラソンなどのポイントがたくさんもらえるキャンペーンもしょっちゅうありますが、楽天スーパーポイントアッププログラムは事前にエントリーする必要もなくポイントが貯まります。

この情報は2016年11月現在で確認した情報なので今後条件が変更される可能性があります。

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!