Amazonは目的の商品が探しやすい。商品在庫の豊富さや価格の安さが魅力。

Amazonは楽天市場Yahoo!ショッピングのような店舗の集合体の出店型のショッピングサイトと違います。

いわば出品型サイトといってもいい作りで基本的な商品の在庫はAmazonの自社倉庫で管理しています。

そしてAmazonサイト内で売りたい商品があるショップはマーケットプレイスといって販売に参加しています。

そのため商品ページは参加店舗が作るわけではなく全てAmazonが管理デザインしているので統一感があってわかりやすいです。

 

楽天市場やYahoo!ショッピングの場合は希望の商品名を検索すると扱っている店舗が検索結果にズラリと並んでそこからさらに在庫や価格をチェックしてどのショップで買うか決めます。

Amazonの場合は商品ごとにASINという固有のコードがつけられていてその商品のページは基本的に1つしかありません。

そのおかげで目的の商品が探しやすいです。

基本的にAmazonが販売発送できる商品はマーケットプレイスに参加しているショップより価格が安いことが多いです。

発送もAmazonが管理することで配送料を無料にできる商品が多いので配送料も含めた価格はほとんどAmazonが最安値といってもいいでしょう。

同じ商品を楽天市場やYahoo!ショッピングで価格比較しても配送料を考慮するとAmazonが一番安いパターンが多いです。

 

Amazonにも楽天市場やYahoo!ショッピングが取り入れているようなAmazonポイントというポイントプログラムがあります。

楽天市場やYahoo!ショッピングのように複雑なポイントキャンペーンはないですが、通常の商品の価格が安いしゴチャゴチャしていないのがいいです。

 

AmazonポイントはAmazonポイント対象商品を買うと獲得できます。商品によってパーセンテージは異なります。

Amazonマスターカードで支払いをすると通常1.5%、プライム会員なら2%のAmazonポイントが獲得できます。

Amazonマスターカードゴールドでの支払いなら2.5%のAmazonポイントが獲得できます。

これらのポイントは1年以内に1度でも利用すれば自動的に1年有効期限が延長されるので実質無期限といってもいいでしょう。

 

Amazonポイントでポイント対象商品を買った場合もポイントは獲得できます。

注意点があってAmazonポイントでAmazonギフトカードを買ったり、Kindle本以外のデジタル商品を買うことはできない点。

Kindleのポイント還元セールは20%還元対象商品もかなりあるのでオトク感があります。